温泉からインフィニティプールまで!アマネク別府ゆらりレビュー

アマネク別府ゆらりエントランス ホテル

温泉インフィニティプールが最高!アマネク別府ゆらり

別府の宿泊施設を検索していた時、目に留まったのがインフィニティプールがある

アマネク別府ゆらり。

別府の景色を360度見渡せるプールって気になりますよね!

しかも温泉やジムまで備えているというので、なんだかホテルだけで1日を満喫できちゃいそう!

ということで、今回はアマネク別府ゆらりをご紹介しまーす!

アクセス

住所:〒874-0934 大分県別府市駅前本町6-35

電話番号:0977-76-5566

・JR「別府駅」から徒歩約3分

→別府駅から徒歩3分なので荷物があっても全然楽でした。

 通りから少し入ったところにあります。

アマネク別府ゆらり外観

建物は高いので少し遠目からでも分かるかと思います。

アマネク別府ゆらり入口

こちらが入口。格子状のキューブがデザインの基調のようでオシャレです。

アマネク別府ゆらり植栽

植栽もキレイに手入れされています。

アマネク別府ゆらりテラス

テラスにもイスやテーブルがあり天気がいい日には居心地が良さそうです。

アマネク別府INN

すぐ隣の建物はアマネクイン別府という建物で、アマネク別府ゆらりの別館になっています。

アマネクイン別府に泊まる場合でもアマネク別府ゆらりの施設は利用可能とのこと。

アマネク別府ゆらり階段

外の階段にはチェーンがかかっていました。

アマネク別府ゆらりロゴ

反対側にも入口があります。

アマネク別府ゆらり入口ドア

では実際に中に入ってみたいと思います。

アマネク別府ゆらりアルコール

アルコールで除菌してから入ります。

アマネク別府ゆらりフロント

入るとすぐにフロントがありました。事前に荷物を預かってもらって散策に。

アマネク別府ゆらりロビー4

フロントの向かいにラウンジがあり、座って待つこともできました。

アマネク別府ゆらりロビー

新聞も用意してあり、席もたくさん。

アマネク別府ゆらりロビー2

2021年12月4日にグランドオープンしたそうで、清潔感があって居心地の良いロビーでした。

アマネク別府ゆらりロビー3

カウンター席は充電もできるようになっています。

アマネク別府ゆらりロビートイレ

ロビーにはトイレもあってキレイでした。

料金は?

宿泊料金は日ごとに変動があります。

通常のチェックインが15時(最終チェックイン23時)でチェックアウトは10時です。

プランは素泊まりや朝食付き、朝夕食付きのプランなどが用意されています。

また早割やECO連泊割りなどもあるようです。

そして、部屋についてはキングベッドやツインベッド、トリプルや和洋室など

家族連れやカップル、友人同士など用途に合わせて部屋の種類を選ぶことができます。

客室は禁煙のみですが喫煙所も用意されています。

客室の種類はこちらをチェック。

客室 | ホテル アマネク別府ゆらり- アマネクイン別府【公式】
別府の街に馴染む2つのホテル「アマネク別府ゆらり」と「アマネクイン別府」の公式サイト。屋上の温泉インフィニティプール、14階の大浴場、別府の街グルメをまるごと味わうHEYAZUKEシステムで別府を街ごとお愉しみください。別府駅から徒歩3分。

駐車場は利用できる?

駐車場は敷地内にはなく、近隣の提携駐車場を利用するようです。

1泊500円で、駐車券をフロントに渡す必要があるとのこと。(途中出庫不可)

チェックインは?

アマネク別府ゆらりチェックイン機

チェックインはこちらの機会に案内されました。

アマネク別府ゆらりチェックイン機2

チェックイン機で手続きが完了するとルームキーなどが発行されます。

アマネク別府ゆらり浴衣コーナー

チェックイン機の後ろには浴衣コーナーがありました。

アマネク別府ゆらり浴衣

浴衣は無料でレンタルできるそうです。

アマネク別府ゆらりパンフ

観光に役立つパンフレットも設置されています。

アマネク別府ゆらりアメニティ

アメニティバーがあるので、必要なものだけ取っていきます。

アマネク別府ゆらり館内インフォ

館内インフォメーションもいただけるのでありがたいですね。

アマネク別府ゆらりフロアガイド

こちらがフロアガイド。大浴場は14階で、屋上にプールがあります。

アマネク別府ゆらり1階エレベーター

エレベーターはロビーの奥にあり、ルームキーをかざすと乗れるシステムです。

アマネク別府ゆらりエレベーター内

エレベーターに乗って客室に向かいます。

アマネク別府ゆらりエレベーター

エレベーターは3基あるのでそんなに待つことなく利用できました。

アマネク別府ゆらりエレベーターホール

館内もデザインがオシャレです。

アマネク別府ゆらり廊下

廊下は落ち着いた感じの照明です。

アマネク別府ゆらり客室ドア

ドアノブについているセンサーにルームキーをかざして解錠します。

客室は?

客室はとても清潔感があり、広々として過ごしやすいお部屋でした。

順番にご紹介していきます!

アマネク別府ゆらり客室ドア内側

こちらが部屋に入ったところ。

アマネク別府ゆらり電気

部屋を入ってすぐにスイッチがあり、カードキーを挿さなくてもいいタイプでした。

アマネク別府ゆらり客室

入口からみたらこんな感じで正面にバスルーム、左側が客室になっています。

アマネク別府ゆらりトイレドア

客室はスライドドアで閉めることもできます。

アマネク別府ゆらり電気スイッチ

部屋の電気はスイッチでそれぞれ点けることができます。

アマネク別府ゆらりベッド

1人での利用でしたのでツインではなくキングベッドの25.6㎡のお部屋にしました。

ベッドサイズは180×200cmなので大の字で寝っ転がっても全然余裕の大きさ!

アマネク別府ゆらりソファ

ソファもしっかりした硬さで座り心地も良かったです。

アマネク別府ゆらりセット

ソファの隣にハンガーラックやコーヒー類などが置かれています。

アマネク別府ゆらりコップ類

お茶類やグラス、マグカップとケトルも用意されています。鏡は立てられるタイプ。

アマネク別府ゆらりコーヒー

コーヒーはドリップタイプのもので美味しくいただけました。

その下に金庫と冷蔵庫があります。冷蔵庫は飲み物も入れるスペースがあって利用しやすかったです。

ハンガーと消臭剤、その下にスリッパやラゲージラックがありました。

アマネク別府ゆらりスリッパ

スリッパはしっかりしたつくりのもの(右)と使い捨てのタイプ(左)が用意されていて、

右のスリッパだと男性にはちょっと小さめかもしれません。

アマネク別府ゆらりゴミ箱

ゴミ箱は分別できるタイプ。

アマネク別府ゆらり空気清浄機

空気清浄機も設置されています。

アマネク別府ゆらり館内着

館内着と大浴場などに持っていけるバッグが用意してあるのが便利で嬉しいです。

アマネク別府ゆらり館内着上下

館内着は上下で分かれているタイプ。

アマネク別府ゆらりコンセント

枕元にはコンセントとUSBポートがあるので充電しながらスマホをいじれます。

アマネク別府ゆらりタブレット

ベッドの真ん中にはテレビやエアコンのリモコンになるタブレットがありました。

なんだか最新の設備って感じですね!

アマネク別府ゆらりテレビ

テレビはベッドの正面に設置されていて、館内のインフォメーションも確認できます。

リモコンは裏側がキーボードになっているタイプでした。

アマネク別府ゆらり窓

窓は大きいので昼は日光が入って明るいです。

アマネク別府ゆらり窓開閉

窓は右のほうが少し開けられるようになっていました。

アマネク別府ゆらり洗面台

そしてこちらが洗面台。

アマネク別府ゆらりタオル類

洗面台の下にバスタオルとフェイスタオルがあります。

アマネク別府ゆらりドライヤー

ドライヤーはしっかりしたもので、髪の毛を乾かすのもスピーディーでした。

アマネク別府ゆらりトイレ

こちらはトイレ。ちゃんとウォシュレットです。

アマネク別府ゆらりバスルーム

そしてバスルーム。広々としてるので子供などと入っても余裕があります。

アマネク別府ゆらりバスルーム窓

窓は少し開けられます。

アマネク別府ゆらりバスタブ

バスタブも広めなのでお湯をためて入ったらリラックスできそう。

アマネク別府ゆらりシャワー

シャワーはヘッドが大きめのタイプ。

アマネク別府ゆらりバスタブ取っ手

壁には取っ手がいくつかついているので足などが不自由な人でも利用しやすいと思います。

アマネク別府ゆらりシャンプー類

爽やかな香りのシャンプー類。

アマネク別府ゆらりブラインド

外が気になる人はバスルームのブラインドを閉じることもできます。

レストランは?

アマネク別府ゆらり1階 ゆらりラウンジ

・洋食・和食から選べる2種のセットメニューをハーフビュッフェスタイルで提供

 7:00~10:00(ラストオーダー9:30)

 2200円(税込)

アマネク別府ゆらりラウンジ

朝食会場は1階のラウンジで、セットメニューをどちらかから選ぶようです。

なお、部屋で朝食を食べたい人はテイクアウト専用の朝食BOXも用意されているそうです。

アマネク別府ゆらりタブレット案内

なお、夕食についてはHAYAZUKEというシステムを利用して近隣の提携飲食店で食事をして

チェックアウトの際に支払いができるとのこと。

アマネク別府ゆらりHAYAZUKE

夕食付きのプランではHAYAZUKEのクーポンがついているので、その分が割引になるようです。

アマネク別府ゆらりドリンクバー

このラウンジは普段は宿泊者が利用できるフリードリンクサービスがあります。

アマネク別府ゆらりジュース

ジュースもフレッシュなものが用意されていました。

アマネク別府ゆらりピンクグレープフルーツ

ピンクグレープフルーツのジュース。味も美味しく、リラックスできる空間でした。

アマネク別府ゆらりドリンクメニュー

さらに、フリーフローというアルコールが飲み放題で利用できるプランも用意されています。

利用時間:14:00~22:30(フードラストオーダー20:30、ドリンクラストオーダー22:00)

再入場可能で時間無制限、料金は1000円(税込)です。

館内設備は?

アマネク別府ゆらりには大浴場のほかに、プールやフィットネスジムもあるとのことで

気になりますよね!

まずは2階のフィットネスジムなどを見ていこうと思います。

アマネク別府ゆらりフロアマップ

こちらがフロアインフォメーション。

2階にフィットネスジムや喫煙室、ベンダーコーナーがあるようです。

アマネク別府ゆらりフィットネス

フィットネスジムは6:00~21:00までオープンしています。

アマネク別府ゆらりフィットネス器具

有酸素運動ができるマシンの他に、ベンチやダンベル、バランスボールなどがありました。

アマネク別府ゆらり喫煙所

そしてこちらが喫煙室。客室は禁煙ですが喫煙室があるので喫煙者にはありがたいですね。

アマネク別府ゆらり自販機

そして自販機や製氷機、電子レンジも設置されていました。

アマネク別府ゆらりコインランドリー

こちらはコインランドリー。台数も多いので利用しやすいと思います。

大浴場とインフィニティプール

アマネク別府ゆらりSPA

それでは14階の大浴場と、屋上のインフィニティプールに向かってみたいと思います。

アマネク別府ゆらりスツール

廊下にはソファなどもあるので人を待つときにも便利です。

アマネク別府ゆらり大浴場案内

大浴場などの案内が出ていました。

大浴場の利用可能時間は6:00~24:00です。

※メンテナンス時間(男湯/木曜10:00~15:00、女湯/火曜10:00~15:00)

屋上のプールのオープン時間は6:00〜22:00。

※水着での利用

アマネク別府ゆらり大浴場入口
男湯と女湯で分かれていますが、脱衣所から屋上に行くことができ

屋上へ行くところではつながっていました。

アマネク別府ゆらりロッカー入口

まず大浴場ですが、内湯も露天風呂も広い湯船でした。

浴槽もキレイでしたし温泉でしっかりリラックスできます。

また男湯にはサウナと水風呂もあるので、サウナ好きの人にも嬉しいですね。

そしてタオル類が脱衣所に用意されているので、

部屋から持っていかなくてもいいというのが何より便利でした。

アマネク別府ゆらり屋上入口

それでは脱衣所からつながっている屋上への階段を上っていきます。

※屋上のプールは水着での利用になるので持参する必要があります。

 有料でレンタルもあるようですが数に限りがあるとのこと。

なお、見学だけであれば服を着たまま上がっても大丈夫だそうです。

念のため確認しておきましたが、屋上では写真撮影OKでした。

アマネク別府ゆらり温泉プール

こちらがプール。温水なので夜でも入っている人がけっこういました。

アマネク別府ゆらり夜景

別府の夜景が一望できます。

アマネク別府ゆらりプール

縁までプールになっているのですごく開放的です。

アマネク別府ゆらりサウナ

こちらはテントサウナ。こちらも水着で利用します。

アマネク別府ゆらり水風呂

テントサウナは7、8月は撤去されるそうです。

アマネク別府ゆらり屋上イス

屋上にはその他にジャグジーが奥にありました。

家族連れでもカップルでも、友達同士でもとても楽しめると思いますし、

インフィニティプールは温水なので昼でも夜でも入れるのが魅力的ですね。

プールの中にカウチもあるのでお湯に入りながらゆっくりリラックスすることもできます。

ぜひご利用の際には水着を持っていくことをおススメします!

まとめ

今回泊まったアマネク別府ゆらりは別府の温泉に入れるのはもちろんのこと、

フィットネスジムやインフィニティプール、ラウンジなど楽しみ方がたくさんあるので

一日ホテル内で過ごすことができる施設だと思いました。

今回はソロでの利用でしたのではしゃぐことはなく部屋で過ごしていましたが、

ベッドも大きく居心地が良い部屋でしたのでリラックスできました。

別府駅からも近くアクセスも良いので、ぜひチェックしてみてください!

ホテル アマネク別府ゆらり- アマネクイン別府【公式】
別府の街に馴染む2つのホテル「アマネク別府ゆらり」と「アマネクイン別府」の公式サイト。屋上の温泉インフィニティプール、14階の大浴場、別府の街グルメをまるごと味わうHEYAZUKEシステムで別府を街ごとお愉しみください。別府駅から徒歩3分。
 
タイトルとURLをコピーしました